美容整形で理想の二重まぶたをゲット

アイプチはすぐとれる

小さなときからのっぺりとした一重まぶたに悩んでいて、学生時代からアイメイクをする際には必ずアイプチなどの二重化粧品は欠かせませんでした。
しかし二重化粧品はちょっとしたことで外れてしまうことも多く、特に海やプールに行く時には必ずとれてしまうことが悩みだったので、周りの目を気にせずにパッチリとした二重まぶたを手に入れたいと考えるようになりました。
また若い時には気にならなかったプッシャーの利用も、年齢を重ねてからはプッシャーでまぶたを押さえつけた部位に小じわが目立つようになってきてしまったので、このままではどんどんしわが目の周りに出来てしまうと不安に感じ、使用するのをやめるようにしました。
そこで常にきれいな二重まぶたを手に入れるためにも、美容外科クリニックで受けられる美容整形に興味を持ち始め、どのような治療を受けることになるのか情報集めを行うようになりました。
今まで美容外科で受ける美容整形といえば、メスを入れて切開を行う必要があり美容効果が高い反面ダウンタイムの症状も強いというイメージでした。
そのため仕事をしている社会人としては長期の休みがとれないと気軽に受けられないと思っていました。

これから美容整形のカウンセリング行く時に「実際に手術してもらう先生探し」と「現代の技術の限界を知るための先生探し」と分けて欲しいのね。
素人と言えどもこちらも技術について知識を身につければその先生が金儲け主義オンリーなのか否かも多少分かるし、先進医療に興味あるか否かも判断しやすい。

— はげまして成宮 (@show10shitade) August 26, 2020

アイプチはすぐとれる美容整形は怖いけどチャレンジスッピンでもキレイな二重をゲット!